着圧ソックスは生理中でも履けるのか?

 

着圧ソックス,生理中

 

生理中は下半身がむくみやすいが、締め付けがキツい下着等を身に着けるのは良くないです。生理中はホルモンの影響により、むくみやすいです。生理中は血流が滞りやすくなっているため、締め付けが強い着圧タイツ等を履くと血行を阻害してしまいます。

 

子宮を圧迫してしまい、生理痛が悪化する事もあります。むくみが気になる場合は、着圧ソックスを履くようにするのがおすすめです。着圧ソックスは昼用と夜用があり、圧力が異なっています。生理中は圧力が低い夜用を履くようにすると、締め付け過ぎる事がないです。

 

着圧ソックスは長さが色々あり、生理中はショートタイプが向いています。ショートタイプなら、足首から膝下までしか長さがないです。圧力をかける部位が短く出来るため、血流を悪くする事がなくなります。着圧タイツは骨盤まで長さがあるため、骨盤を締め付けるのは子宮を圧迫する事になります。

 

骨盤を緩めると、生理痛を軽減させる事が出来ます。着圧ソックスなら骨盤を締め付けないため、生理中でも履けます。注意する事は、昼も夜も履き続けない事です。24時間圧力をかけ続けるのは、生理中は特に良くないです。昼間履いたら夜は脱いで、夜履いたら昼間は脱ぐ等してメリハリを付けます。

着圧ソックスは仕事中に履いてもいい?

 

着圧ソックス,生理中

 

長時間の立ち仕事で疲れやむくみになった時に、着圧ソックスを履いてケアする事は予防や改善に効果が期待出来ます。

 

長時間の立ち仕事でむくみや疲れが出る原因には様々あり、筋肉の疲労と運動不足による筋力の低下によってふくらはぎが本来の役割を果たせないでリンパの流れや血流が滞りむくみやだるさ等の原因になります。

 

心臓から送られてきた血液をふくらはぎがポンプの役割を果たす事で、血液やリンパの流れを促進させて余分な水分や老廃物を排出していきます。しかしむくんだ足は本来の役割をふくらはぎが果たせなくて、余分な水分が溜まっている状態です。

 

着圧ソックスは商品により着圧力や特徴は異なるが、血流やリンパの流れの滞りをサポートして予防や改善が期待出来ます。着圧ソックスを立ち仕事中に履くと、足のむくみの予防や改善が出来ます。着圧ソックスを選ぶ時は、サイズ選びが重要です。

 

締め付けがきつくても足の血行を悪くしたり、ソックス自体が履きにくくなってしまいます。反対に、緩すぎるとただのソックスになるだけです。足の部位により適切な圧力は様々で、足首とふくらはぎと太ももそれぞれに適した圧力から5hP前後程度の着圧具合を選ぶと良いです。

着圧ソックスをスポーツの時に履ける?

 

着圧ソックス,生理中

 

着圧ソックスには様々な種類があり、スポーツ用があります。スポーツ用は基本的にスポーツを行う人に向けて作られていて、登山用等は土踏まずの部分の圧力が強力になっていたりしてスポーツに合わせて構造が異なっています。だが基本的には、脚の疲れやむくみを防止する構造になっています。

 

スポーツの内容に合わせて、着圧ソックスを選ぶと効果を得られやすくなります。スポーツ用の着圧ソックスは普通の着圧ソックスよりも、少し圧力が強いものが多いです。普通の着圧ソックスでは圧力が弱いため、スポーツ用をスポーツをする時に選ぶ人もいます。

 

履くタイミングは、スポーツを行う時はもちろん活動をしている時に着用するのもおすすめです。圧力が強めであるため、就寝中に履くのはおすすめ出来ないです。スポーツ用の着圧ソックスを選ぶ時には、基本的には足首のサイズで選ぶが足のサイズで選ぶものもあります。

 

スポーツ用であるため、通気性と足を踏ん張る意味でつま先が開いているタイプが多いです。スポーツ用でもきちんとした着用方法であれば危険性はないが、長時間の着用で不快を感じたら脱ぐようにして無理な着用は避けます。スポーツ用はスポーツに履いても違和感がないように、スポーティーになっています。

着圧ソックスの洗濯方法とは?

 

着圧ソックス,生理中

 

着圧ソックスの着圧構造は計算されて作られているため、効果を崩さないようにゴシゴシと洗わないで優しく手洗いをする事を心掛けます。過度な圧力がかかってしまうと、着圧ソックス自体を傷めてしまうようになります。折角の着圧の力が、低下する事に繋がります。

 

しかし毎回手洗いをするのは大変であるため、洗濯機を使って洗濯するが出来ます。洗濯機を使う場合は、洗濯ネットに入れて洗濯をする事です。他の洗濯物と一緒に洗濯をした時に、着圧ソックスを傷めてしまう可能性があります。

 

着圧ソックスはメーカーにより素材は異なるが、多くの場合ポリウレタンを使っています。ポリウレタンは熱に弱い素材であるため、乾燥機やアイロンを使うのは厳禁です。またドライコースやおしゃれ着用の洗濯洗剤を利用すると、着圧ソックスを駄目にしてしまいます。

 

洗濯時に使用する洗剤にも注意が必要で、塩素系の漂白剤は使用出来ないです。漂白剤を使用したい場合は、酸素系の漂白剤を使用すると傷みを和らげる事が出来ます。なるべく漂白剤を使用するのは避けます。干す時は日陰干しにする事で、これはポリウレタンの劣化を防ぐためです。

 

少し面倒ではあるが、他の洗濯物とは分けて日陰干しします。

ララスリムナイトの実際の効果は?【口コミ調査結果】トップページへ下半身太りがコンプレックスの方、モデルのような美脚を目指したい方は、トップページでララスリムナイトの詳細をチェックしてみてください。